シマリスの食べ物・エサ

枝豆はシマリスの好きな食べ物。生のえだまめは危険なので注意!

シマリスに枝豆をあげてもいいのか不安になる方もいらっしゃるかと思います。

結論から申し上げますと、生でなければシマリスに枝豆をあげても大丈夫です。

枝豆はシマリスにとっても好きな食べ物です。

枝豆はシマリスが好きな食べ物

我が家のシマリスは茹でた枝豆が大好きです。

もうすぐ10歳になる高齢のシマリスを飼育していますが、昔から枝豆はよく食べており、果物やナッツに並ぶ好きな食べ物のひとつです。

 

 

あーうまいと言わんばかりに必死に頬張る姿は見ていて癒されます。

 

一粒を半分に割ってから与えるようにしています。

枝豆の薄皮は嫌いなようで、ペロッと剥がしては床に捨てるので先に薄皮は剥がしておいたほうがよいでしょう。

 

また、かつて数粒まとめてあげたことがありましたが、食べきれない分は頬に入れて巣に持ち帰っていました。

一度茹でた枝豆のため、巣に持ち帰ると水分でカビが発生する可能性があります。

 

枝豆をあげる際には、頬に入れないようにその場で食べきれる量をあげることをおすすめします。

 

また他のご飯を食べた後にあげるとお腹いっぱいなので、デザートに取っておくことがあります。

その日のうちに食べきってくれればいいのですが、他の乾物食材と一緒にされると水分が移行してしまうので、主食の前にあげるか、食事から時間のたったおやつとしてあげるのがいいでしょう。

 

 

生の枝豆は毒になる

枝豆はそのものが毒であるというわけではありません。

問題は生であるということです。

枝豆が生の状態ではトリプシン・インヒビターという毒素が含まれ、赤血球凝集素になったり、タンパク質分解酵素を阻害したり、ビタミンの機能を阻害したりします。

加熱することでこれら毒素はなくなり、栄養価に優れた食べ物に変ります。

 

シマリスに与えてはいけないエサ一覧【要注意】病気の危険もある!?

シマリスに与えてはいけないエサ一覧【要注意】病気の危険もある!?

 

加熱すれば、枝豆は優れた栄養素になります。

畑の肉と言われるほど、タンパク質やビタミン、食物繊維、ミネラルが含まれ申し分ない食べ物です。

 

シマリスを飼育されている方は、茹でた枝豆を与えてみてはいかがでしょうか?

茹でる際には塩は入れないようにしてください。

 

面倒かもしれませんが、人間用の枝豆とは分けて茹でるようにしましょう。

 

茹でた枝豆は、冷まして常温に戻してからシマリスに与えます。

シマリスは枝豆をきっと喜んでくれることでしょう。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。応援いただければ幸いです。 にほんブログ村 小動物ブログ リスへ にほんブログ村

-シマリスの食べ物・エサ

PAGE TOP

Copyright© animal-1 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.